タイヤ屋ブログ
〜コバヤシタイヤ〜
www.kobs.co.jp
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
RECOMMEND
<< no title | main | カイエンにヒッチメンバー >>
POTENZA RE11A 発売!とハイグリップラジアルのモデルサイクル
category: タイヤ | author: kob2


昨日ブリヂストンからRE11に新しいコンパウンドを搭載したRE11Aが発表されました。


RE-11A
RE-11A
RE-11A


詳細はメーカーHPをご覧ください。 こちら

なんでもサーキットでのドライ性能をさらに高めているとのこと、楽しみです。


しかし、本音を言えば発売から4年経過してることを考えると、新しいモデルを発表してほしかった気もします。


なぜなら、3代前のRE01が2001年1月発売、次のRE01Rが2004年7月、そして現行のRE11Rが2008年3月とおよそ3年半くらいのペースでモデルチェンジされているからです。

RE01R



と言っても、エコに傾倒している今の各メーカーの状況からすれば、まだ見捨てないでいてくれたんだと感謝すべきなのかもしれませんね(笑)


そういえばダンロップも3月からZ1☆SPEC後継のZ2が発売されていますが、Z1も2005年4月に発売され約3年後に新コンパウンドの☆SPECになり、それから4年後にニューモデルの発表と同じタイヤパターンを7年も使ったことになります。

Z1 ☆SPEC 


Z2


さらにヨコハマは現行のAD08の前モデルAD07は2002年2月から2009年2月とこちらもまた7年。


AD07

AD08



改めて見てみると7年位が当たり前でブリヂストンが異常だったのかも・・・


この流れにブリヂストンが乗ったとすれば次期モデルの発売は2015年、ヨコハマは2016年で決まり!ですかね。


先は長い・・・




comments(0) | - | PAGE TOP↑






SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH

SPONSORED LINKS